エビフライはしっぽまで

嵐とKAT-TUNのことを中心に。

踊る君を見た日から

光が差して晴れになった

 

大好きな田口くんの大好きなソロ曲「LOVE MUSIC」の歌詞の一節。

本当にこれは田口くんのことだなーと。

リーガルハイから田口くんのことは気にはなっていたけど、決定的に好きになったのは、KISS KISS KISSのPVで踊る田口くんを見た瞬間であった。

 

そう、ついに田口くんがKAT-TUNであるのも今日限りとなってしまった。

寂しい寂しい本当に寂しい

やめるなバカーーーー

でも大好き!!!

 

リアルタイムで追いかけられたのはたった1年で、生で見られたのも9コンの2日だけだったけれども、これだけ寂しい想いをさせるなんてすごい人ですよ!!

 

優しくて温かくて包み込むような歌声、話し声

長い手足から繰り出されるダイナミックなダンス

ちっちゃいお顔にめっちゃいいスタイル

こっちまで幸せになれる笑顔、笑い声

周りのこともとってもよく見てるところ

ギャクも大好きだよー!

 

そして、そしてKAT-TUNを大好きでいる田口くん

 

そんな田口くんが大好きだよ!!

 

中丸くん、上田くん、亀梨くんとの絡みも大好きだよー!!!

 

寂しくてたまらないけど、田口くんのこと大好きでよかった!!

 

本当にありがとう

 

そんな田口くんが愛したKAT-TUN大好きだよ!過去も現在も未来も全部何もかもひっくるめて。本当にグループの名前の由来通り漫画のように目まぐるしくて振り回されてしまうけれども笑。

 

 

大好きだよー!!!