読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エビフライはしっぽまで

嵐とKAT-TUNのこと。

ARASHI BLAST in Miyagi 9/22 に行ってきた 

今更ながらの嵐の宮城ライブについて。ようやく書けた!と思ったらクラッシュして半分消えてしまった(泣)

タイトルの通り、この度9月22日(火・祝)にARASHI BLAST in Miyagiに行ってまいりました。それのレポにもならないような感想です。にのあい贔屓なので偏り有りです。

 

今回は私と学生時代の友人2人の計3人で申し込み、友人1人が当選したため参戦することに。しかし今回参戦するまでが準備諸々大変だった・・・その辺りはまた。だが、それ以上に参戦して良かったといえるライブでした。

 

今回はアリーナCブロックでした(メインステージの左側)。センターステージ、花道が近かった。

毎回のことだけど既に記憶が曖昧です。脳内レコーダーさん頑張って。

なので記憶に残っているもののみです。

 

・オープニング

映像が流れた。かわいかった!(早速雜w)

・ワイルド アット ハート

メインステージのはるか上に現れたかと思ったら、地上に。上にいたのは誰だったのでしょうか??

PIKA☆NCHI

センターステージへ。近い!あー、にのちゃんのダンス大好きー!!

・Happiness

WSでも取り上げられた例のフライングこの日は無し。トラブルでもあったのか?曲前に末ズが話してたように見えたので急な変更だったのか?見られなかったのは残念だが、トラブルだったとしても全力でパフォーマンスをしてくれました

 

・Troublemaker

Love Rainbow

 

 ・青空の下、キミのとなり

 メインステージで。

 

・挨拶

噂に聴いていたがこの日もシャッフル

相葉さんが潤くんの挨拶を:幸せになる準備は出来てるか~?5万2千幸せにしてやるぜ

にのが相葉さんの挨拶を:ねぇねぇみんな盛り上がってんの~?最後の方めっちゃ照れてた気が。そして何を言っているか分からなかったwでもかわいい(重症)

潤くんが大野さんの挨拶を:大野さんをまねつつ(これまたかわいい)はぁ~い!はぁ~い!宮城祭り!”でぃ”

翔さんがにのの挨拶を:いらっしゃいませ~!いらっしゃいませ~!OKよろしく!

大野さんが翔さんの挨拶を:調子はどうだ~?

順番は違ってるかも・・・めっちゃ新鮮だった。

 

・じゃなくて(相葉さんソロ)

 今回のコンサートである意味1番印象に残っている。

センターステージに花束を持って登場。あぁ、イケメン。そして、私達の席に近い花道へ。近いよー!椅子を使った演出でドキドキしたり、前の演出でできた水たまりの水を飛ばしたり。あぁぁかっこいい(壊)そのまま花道で踊る。私達の席にお尻をほぼ向けたままだったが、相葉さんの背中からお尻、足を堪能することができました笑。やっぱり体型的に相葉さんが1番男性的な感じでした。しかし細い!

 

・20825日目の曲(にのソロ)

にのママからのお手紙を読むにのの映像が映り、メインステージにてギターを持って登場。にの×ギター好きー!次のOh Yeah!になる時あおって退場。にのちゃんのあおり大好きです。たまらん

 

・Oh Yeah!

 

・言葉より大切なもの

大野さん「ここにはー」会場「あるからー!」健在。このC&R大好き野郎なので、これは嵐のライブの醍醐味の一つと言っても過言ではない笑


・Zero-G

センターステージにて。お尻ふりふり~!かっこかわいい振付だなと。

・感謝カンゲキ雨嵐

地元高校生との合唱。紹介VTR付き。

歌う前「こんな大勢の前で歌うなんて俺なら無理」的なことを言ってプレッシャーをかける翔さん(たぶん)が印象に残っている。

気持ちもすごくこもってて合唱のレベルも高くて、素敵なコラボレーションでした。

 

・Love so sweet

・きっと大丈夫

・Bittersweet

あれ、このあたりの記憶が。。。「きっと大丈夫」はC&Rしたよ!たぶんトロッコからのビタスイでメインステージだったかと。

・MC

覚えてる部分のみです、はい。発言者は違っているかもです

・衣装に大野さんの描いた絵が使われている

・モニターに月の映像が映しだされてた。MCの頃はだいぶ暗くなりつつありこの日は月が出てた。

?:「これ今の月?」にの(たぶん):「模様が一緒だよ」的な会話。

・宮城のコンサートが嵐なのに全部晴れているという話題

翔さん「これだけ晴れてるけど雨具持ってきた人いるの?拍手して~」(かなり拍手の音が、かくゆう私も持参しました)

・昨日(9月21日(公演の無かった日))の過ごし方について

 翔さん:高速で5時間くらいかけて東京へ戻った。休憩がアクセスツアーの人達とかぶり、リアルお忍び旅行だった。トイレであったらどっち隠したらいいかわかんない。(たぶんにの)え!下出しっ放しなんですか?

 他の4人はロケだった。ロケ後は各々過ごした。

 相葉さんは焼き肉、にのちゃん誘ったけどにのちゃんはココイチをテイクアウトしてホテルで食べた。カツカレーって言ってたかな?

 大野さんはルームサービスでシーザーサラダを食べた。シーザーサラダがなんか面白かった。

 潤くんはツアーの打ち合わせしてルームサービスだったかな?(曖昧)ホテルの廊下を歩いてたらおばさんみたいな格好の人がアイスペールを持ってふらふら歩いてて何かと思ったらにのちゃんだった。(それめっちゃ見たかった笑)

 相葉さんと大野さんはその後2人で飲んで、相葉さんの持ってきたお菓子を大野さんがめっちゃ食べたらしい。そして銀座のバーに飲みにいくと決めた。

 相葉さん:(公演の無かった日)休めるかと思った。休みたかった

にのちゃん:ジャニーさんに言いつけよう!ジャニーさん!ジャニーさん!(声高くてでかかったwにのあいたまらん!!)

 

・すずめ踊りの練習(にのちゃんと翔さん)

にのちゃんがモデル。にょきってのびるところがかわいかった!

踊り関係が苦手な私は四苦八苦w映像のむすび丸がかわいかった!(宮城にてむすび丸担になりました!笑)

 

~後半~

 ・ハダシの未来
・CARNIVAL NIGHT part2

地元の学生さんの雀おどりとのコラボレーション、さきほどレクチャーしてもらった振付をここで。

しかし、嵐はこうやって会場全体を巻き込むのが上手い。華やかで、楽しそうで(こっちももちろん楽しかった!)学生さんたちの踊りも素敵でした!もうお祭りでした。

CARNIVAL NIGHTの相の手が「C・A・R・N・I・V・A・L それ それ」に

 

・GUTS!

・ファイトソング

イントロでキタキター!ってなる曲です。ハイッハイッのとこは全力です。

・ Come back to me (潤くんソロ)

MJウォークの拡大版のような。とにかくぐるんぐるん回るし、会場を飛んでるし、スケールが違う

・Hip Pop Boogie Chapter Ⅱ(翔さんソロ)

とにかくかっこよかった。櫻井翔の真骨頂みせつけられた感じ(私が書くと薄っぺらいが)

”このメンツです”のとこで他のメンバーがラッパー風にしてる映像が。ラッパー風だけどかわいい

 

・two (大野さんソロ)

これまたかっこいい。本当にソロ曲の孤高な雰囲気たまらん


・Endless Game

~メドレー~
 ・Believe
 ・Monster
・Your Eyes
・One Love
・Breathless

それぞれに関わりの深い曲をワンフレーズごと。メインステージからセンターステージへ

  ・
sakura

水を使った演出の中踊る。美しかった。


PIKA★★NCHI DOUBLE
・迷宮ラブソング
サクラ咲ケ
・A・RA・SHI

ラストスパートで盛り上がり最高潮に


~挨拶~

にのが「また元気無くなって元気づけてもらいたいなってなったら知事にお願いするんだぞ。知事には足を向けて寝られない」というようなことを言っていた。彼らしい。

潤くんは感極まってたのかな?

潤くんのお願いでペンライトオフに。「月と星綺麗だから」なんてアイドル!
からの
果てない空

月が綺麗だったなー


~アンコール~
映像が流れ「やりたいの?」「やるー!」のやり取り
・愛を叫べ

フリフリの衣装で!(ネット上ではティッシュの箱みたいだと言われていたがw)

・エナジーソング~絶好調超!!!!~

メインステージの横の階段を走って上手、下手登り降りしてたけど、にのちゃん遅かった笑

・ユメニカケル

初めて聴いた時からコンサートで聴きたいと思ってたので嬉しかった。最後に持ってくるとは思わなかったけど、やっぱり素敵な曲でした。

 

~終演~

どのタイミングだったか忘れてしまったけどアンコールで花火が上がって綺麗だった。今年花火見る機会がなかったので今年初だったり笑

やっぱり野外は気持ち良い!空がどんどん暮れていき、月が見えるという時間に夜変化を音楽とともに感じられるのが良い。晴れて良かった!

とにかく多幸感あふれるコンサートでとにかく楽しかった。申し込みすら迷ったし、行く前も不安だらけだったけど本当に行って良かったコンサートでした。現地の方々スタッフさんなどなど関わった方々にはとても感謝です。東北にもまた遊びに行きたいな!

 

花道、センターステージに近い席だったので肉眼でくっきり!花道は全員きてくれた(にのちゃんは速いトロッコでさーっと行ってしまったがw)やっぱりかっこいいな~

 

昨日の嵐にしやがれ内のNEWS ZERO未満や今日の高校生との合唱ドキュメントの放送を見て、また思い出に浸っているところです。

高校生の子たち本当に素敵な子たちで感涙してしまいました。意義のある公演だったと思います。

 

かなり薄っぺらくて雜なレポにお付き合い頂きありがとうございました。

記憶怪しいのでまちがっていることはあるかもです。